ブログ

カテゴリーアーカイブ: 台風19号被災地支援

台風19号・21号の被災地の支援活動報告と募金へのご協力のお願いです!

北の方では、雪の予報が出されていますが、
みなさん、お変わりありませんか?

10月に関東や東北を襲った台風19号で大変な被害が出たところに、
台風21号が、追い打ちをかけるように被害が広がりました。

特に、グリーンコープの安心・安全な青果物を生産してくれている長野県の産地の生産者にとっては、とても大きな打撃でした。

今、グリーンコープの職員や、九州のグリーンコープの産直青果生産者が現地にかけつけて支援活動をしています。
もちろん、生産者だけではなく、その近隣の被災されたみなさんにも、必要とされる物資をお届けして支援しています。

※インスタグラムで、被災状況や支援活動のようすを現地にいる職員が報告しています。
そのインスタグラムはコチラから⇒https://www.instagram.com/greencoop31/?hl=ja
ぜひ、フォローして応援してください!

 

また、東日本大震災後から続けてきた支援活動の中で出会った地域のみなさんや、メーカー・生産者のみなさんなどが、今回さらに被災されていますが、支援の手が不足している状況です。
現地では、ずっと支援活動を続けてきた共生地域創造財団(※1)を中心に、さまざまな支援活動をおこなっています。

11月4日から、募金へのご協力のお願いチラシを共同購入組合員のみなさんへ配布しています。
ぜひ、みなさんのご協力をよろしくお願いします<(_ _)>

191104kampa_chirashi01

191104kampa_chirashi02

 

※1 共生地域創造財団
公益財団法人 共生地域創造財団。グリーンコープ、ホームレス支援全国ネットワーク、生活クラブ生協が連帯して、被災地の復興支援などをしながら共生地域の創造の実現をめざす団体。

2019年10月25日

インスタグラムで産地の状況が報告されています/防寒着などの衣類を現地へ送り出しました

台風19号では、日本の広い範囲で多くの方が被害に遭われました。
現在もまだ、避難をされているみなさんがたくさんいらっしゃるようです。
みなさんにお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復旧をお祈りしています。

 

今回、長野県の千曲川流域のグリーンコープのりんご生産地が、大変な被害を受けてしまいました。
特に被害が大きかったのが、「八ケタ会」。
園地だけでなく、半数以上の生産者のお家や倉庫、作業に必要な高価な農機具まで、水に浸かってしまって大変な状況です。
グリーンコープの職員が出かけ、被害状況を把握しながら現地で支援をおこなっています。

191025_taifu19_01
全滅してしまった赤沼地区のりんご

191025_taifu19_02
作業場に保管していたりんごも全滅

 

現在の状況が instagram で報告されています。
コチラから
↓ ↓ ↓
https://www.instagram.com/greencoop31/?hl=ja

 

家屋被害はありませんが、信濃五岳会でもりんごの圃場が被害に遭っています。

圃場がきれいになるのには、何年もかかるのではということです。

 

現地は寒くなってきていて防寒衣類も必要になっているということで、グリーンコープのファイバーリサイクルセンターでは緊急体制で、ダンボール46箱(642着)の衣類を準備して、グリーンコープの食料などと合わせて、23日午前、現地へ送り出しました。
191025_taifu19_03
 

グリーンコープでは、「台風19号による災害支援のカンパ」に取り組んでいます。
今後もみなさんのご協力をよろしくお願いします <(_ _)>

 

カンパのお知らせ