ブログ

鳥取県、島根県、山口県のテレビ局を、組合員が訪問したよ

鳥取県、島根県、山口県で、今年からグリーンコープのCMの放送が始まったよ。
(*゚ー゚*)
それで、とっとりの小椋理事長と(島根)の吉田理事長、伊達安来ブロック長が一緒に、鳥取県と島根県のテレビ局を訪問して、挨拶したんだ。

1

 

やまぐちの佐々木理事長も山口県のテレビ局を訪問したよ。

2

 

ボクもついていって、一緒にご挨拶しました。
ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク

 

グリーンコープが30周年を迎えたことや、商品のことだけじゃなくて、お母さんの思いを大切にしながら環境問題のことや被災地支援などいろんな活動をしていることについてもお話ししたよ。

 

ボク、テレビ局のいろんなマスコットたちと友達になったんだ。
o(@^◇^@)o

3

テレビCMでもっとたくさんの人にグリーンコープのことを知ってもらえたらいいなって思ったよ。

ふくおかの姪浜店がリニューアルして新しくなったよ!

グリーンコープ生協ふくおかのお店「姪浜店」がリニューアルオープンしたんだって!
さっそくボクも行ってきたよ!
≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

こ~んな感じのお店、おしゃれでしょ。
外観

姪浜店は、福岡市営地下鉄の姪浜駅南口から徒歩10分のところにあるよ。
明るいお店の中にはいつものグリーンコープ商品がいっぱい。
ほら、30周年キャラクターの妖精たちも。
(*´艸`)
店内

店内2

この日はRKBラジオの中継レポートもあったんだよ。
どんなことをアピールしようかって、レポーターのお姉さんと出演者で打ち合わせをしているところ。
ボクも参加させてもらったよ。
打合せ03

お話の流れが決まったら、みんなで自分が話したいことを台本に書くんだ。
φ(・_・”)
そして読み合わせをして時間を計って、放送時間内に納まるように修正をして、それからリハーサル。
それを1時間以内に済ませないといけないから、みんな真剣。

お店の前での本番は…こんな感じ。
生中継だから、緊張する~!
ヽ(+∇+)ノ

本番

無事に放送が終わってみなさん笑顔。お疲れ様でした。
。+゚(*´∀`*)。+゚

終了後05

姪浜店では、5月20日(日)までリニューアルオープンセールをやっているよ~!
セール中はスタンプラリーやイベントもやるんだって。新しくなった姪浜店に、みんな来てね!
((((o゚▽゚)o)))

~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~♪ ~*~

詳しくは「姪浜店からのお知らせ」を見てね!
コチラ

組合員が元気に30周年をアピール!

グリーンコープは誕生して30周年!
グリーンコープの組合員さんがテレビに出演して30周年をアピールしているよ。そのようすを紹介するね。
(*゚▽゚*)

こちらは鳥取県米子市にある、BSS山陰放送の「ミニミニ告知板」という番組のスタジオだよ。
ディレクターさんと立つ位置や並び順を打ち合わせしているところなんだ。

01
手の動かし方とか、顔の向きとか、細かい打ち合わせをしたんだよ。
アナウンサーさんは「生放送じゃないから、ちょっとくらい間違えても大丈夫よ」って言ってくれたんだけど、やっぱり緊張しちゃった。
(◎_◎;)
こちらは、山口県徳山市にあるKRY山口放送、マスコットのマウちゃん・ミウちゃんと記念撮影。
02
…ボクたち、ちょっと似てると思わない?(≧∇≦)
「熱血テレビ」という番組に出演したんだよ。
03

 

福岡市のTVQ九州放送にも出演したよ。
04
「激!PUSH」という番組で、新しくできたキープ&ショップのアピールをしたんだ。
p(*^-^*)q
リハーサルの時はとっても緊張したけど、収録が終わってアナウンサーさんと記念撮影するときは、みんな笑顔。
05
たくさんの人たちに、グリーンコープのことを知ってもらえるといいな~♪

2018年04月26日

小泉純一郎さんの講演会・組合員による脱原発決起集会」があったよ

グリーンコープ設立30周年記念企画で、「原発ゼロ社会を実現させよう!!~小泉純一郎氏講演会・組合員による脱原発決起集会~」がありました。

180424-01

外はあいにくの雨だったけど、組合員さんをはじめ、グリーンコープのメーカーさんやワーカーさんなど各地からたくさんの人が参加しました!

午前中は、福島に視察に行った組合員さんからの報告がありました。
実際に福島の現状を見てきた組合員さんはそれぞれ、「初めて福島の現状を自分のこととして引き寄せることができた」「どうやったら原発を止められるかを考え、行動していこうと思う」「これからも支援を続けて応援していきたい」「脱原発の世の中を作っていきましょう!」と話されたよ。
また、グリーンコープ生協おおさかからグリーンコープかごしま生協までの14生協の組合員さんが、各地域での脱原発やグリーンコープでんきの取り組みをアピールしました。パワーポイントを使ったり、寸劇や替え歌とか色んな報告があって、みなさんが頑張っているのがよく分かったよ。

午後からはいよいよ小泉元総理の講演会!会場の福岡国際会議場は一般の方も詰め掛けて満員!
IMG_4591-1

小泉さんは自分が総理大臣だった時は原発は安全で必要だと信じていたけれど、福島第一原発事故が起きたことをきっかけに自分でたくさんの本を読んだりして原発のことを勉強して、原発は絶対あってはならないと考えが変わっていったんだって。

講演や決起集会の詳しい内容は「共生の時代」6月号に掲載される予定です!お楽しみに(^▽^)ノ

せっけん学習会があったよ!

3月22日、共同体組織委員会主催のせっけん学習会があったよ。
お話をしてくださったのは、宮城県でせっけんを広げる活動をしている、NPO法人 とうほく食育実践協議会の髙﨑さん。
せっけんを広げていくための、いろいろなわかりやすい工夫を教えてくれたよ。

01

合成洗剤を使った水が下水処理場に流れると、下水をきれいにしてくれる微生物が死んでしまうんだって。たいへん!!
おうちから下水道に流す水にも気を付けたいね。

02

髙﨑さんは、洋服を買うときには、『これはせっけんで洗えますか?』ってお店の人に聞いて、せっけんで洗えるものを、洗濯機を買い替える時には、『せっけんが使いやすい洗濯機はどれですか?』ってお店の人に聞いて、せっけんが使いやすいものを選ぶんだって。

 
会場には、2018年 シャボン玉月間のポスターの応募作品もたくさんありました。

03

みんな、じょうずでびっくり!

人にも環境にも優しい「せっけん」を使う人を、もっともっと増やしたいな。