ブログ

2018年11月13日

ひまわりの種がたくさん届いたよ!

グリーンコープは福島の子どもたちを応援する「ひまわりプロジェクト」に取り組んでいます。

181107-02

◆「ひまわりプロジェクト」とは…
グリーンコープのエリア内にたくさんのひまわりを植えて種を採り、ひまわりプロジェクトを主宰する福島のNPO法人に送ります。全国から送られてきた種から油を搾り、製品化。収益の一部は放射線の影響が心配される地域に住む子どもたちの支援(保養)にも役立てられます。

今年もグリーンコープの組合員や、施設(配送センター、お店、福祉関連施設などなど)をはじめ、災害支援で出会ったみなさんたちからもたくさんのひまわりの種が届いたんだ。
(^O^)

181107-01
なんと総量220kg!(過去最多だよ!)
まだ続々と届いてるんだって! すごいね!

2016年の熊本地震で被災された益城町テクノ仮設のみなさんや、2017年の九州北部豪雨で被災された仮設住宅林田団地のみなさんも、福島の子どもたちを応援するためにひまわりを植えてくださって、50kgを超える種が収穫できたんだって。
(^O^)/

テクノ仮設と林田団地には、それぞれ2017年と2018年に福島の子どもひまわり大使として子どもたちが訪れて、みなさんと交流したんだ。
181107-03
2017年、熊本県益城町のテクノ仮設を訪れた福島の子どもひまわり大使

181107-04
子どもひまわり大使が絵を描いた、テクノ仮設のひまわり畑の看板

(2017年の子どもひまわり大使のようすは⇒コチラ
(2018年の子どもひまわり大使のようすは⇒コチラ

みなさんは、福島の子どもたちのことを思い出しながら、ひまわりを大切に育て、種を収穫してくださったんじゃないかなぁ。
(*’-‘*)
本当にありがとうございました!

ひまわりの種は、今週末に福島へ送りま~す!
福島のみなさんの喜ぶ顔が目に浮かぶな~(#^.^#)