ブログ

カテゴリーアーカイブ: 活動報告

2024年02月7日

EVトラックのお披露目会に行ってきたよ!

1月27日(土)EVトラックお披露目会がグリーンコープ生協ふくおかの10店舗であったよ。

ぼくも姪浜店に遊びに行ってきたよ~

240205_8

お披露目会では今までのガソリン車との違いについてお話を聞いたり、EVトラックに乗って記念撮影もしたんだ。

240205_2

ガソリン車に比べて、音がとっても静かだったよ。

荷台や運転席が低くなって乗り降りがとっても楽になったんだ!

240205_4

手前がEVトラック、奥が今までのガソリン車のトラック。
荷台の高さがちがうね!

240205_5

子どもでも簡単に乗り降りができるよ。

「ウォークスルータイプ」と言って、運転席から荷台にそのまま移動できるんだよ。
雨の日や夏の暑い日は、荷台で作業するとき外に出ないでいいから楽チン♪

240205_1

お披露目会たのしかったな~
このEVトラックは、グリーンコープのカーボンニュートラルのイベントでもお披露目予定だよ!

【グリーンコープ カーボンニュートラルEXPO~今日の一歩で未来が変わる~】
開催日時:2024年3月23日(土)10:00~15:00開催
会場:マリンメッセ福岡 B館

イベントについてはまたお知らせするね。

グリーンコープのホームページでもお知らせしているよ~

240201_2

 

 

2023年11月27日

みんな、大豆製品食べてる?

連合会商品おすすめ委員会が、納豆用・豆腐用大豆生産者との交流で福岡県朝倉市のJA筑前あさくらに行ったんだよ。
これが大豆畑!!品種は「ふくよかまる」。
グリーンコープの大豆製品になるんだね。

IMG_3359

IMG_3364
この大豆の写真、枝豆に似てるね!お父さんがいつもビールのおつまみにしている枝豆って、大豆がまだ枯れてないもので同じだったんだ!みんなは知ってた?

「今年は台風の影響がなかったのと、程よく雨が降ったから、大豆がよく育った」って生産者さんが言ってたよ。納豆や豆腐になるのが楽しみ~♪

そうそう、委員さんがこんな会話をしていたよ。2つ紹介するね。

その1
「夫が健康診断で、血管年齢が10歳も若くて医師が驚いたらしい。夫は納豆が大好きで、毎日2パック食べるんよ。それがいいんかな?」

その2
「今日、おでん作ってきた。ゆでたまごの殻むき大変よね~」
「私は、うすあげの中にたまごを割って入れるよ。超~ラク」
「うちは、木綿豆腐を入れるよ。すぐに味が染みて超~ラク」

僕もおでんが食べたくなっちゃったぁ。お母さんに作ってもらおう♡

2023年11月22日

エコシュリンプの学習会があったよ!

連合会商品おすすめ委員会(ふくしまからかごしままでの委員25名が参加)で、エコシュリンプの学習会があったんだって。
インドネシアの生産者とオンラインでつながって、直接話も聞いたらしいよ。

231026_2

231026_4

エコシュリンプの特徴は
・環境に負荷をかけない養殖方法で育てられたブラックタイガ―。
・広々とした池で育つので病気の蔓延が起きづらく抗生物質投与の必要なし。よく動き回るから筋肉質で、身はプリップリ!

美味しく食べるポイントは
・食べる直前に流水解凍
・強火で短時間調理
・殻付きがおすすめ!エビの食感・味がより楽しめる。

カタログGREEN38号(11月27日週配布)で、「エコシュリンプL200g」が5%OFF!だよ。みんな買ってね♡

231026_1

FP円縁の「こづかいゲーム」が大盛況!

朝晩冷え込んできて、もうすっかり秋だね。

お金に関する学習会の講師をしているワーカーズ「FP円縁」はこの夏、18カ所で「こづかいゲーム」を開催したよ。
これは小学生親子が対象で、ゲームをしながらこづかい帳の書き方を体験したり、お金の大切さについて学ぶことができるんだ。

子どもたちからは「楽しかった」「またやりたい」と大好評!
「これからに生かしたい」「貯めるお金、使うお金と分けようと思う」などお金について考える機会にもなっていたみたい。

231011_enen

保護者の皆さんからも「楽しみながらお金の使い方を学べる良いゲーム!」「わが子のお金に対する考え方を知れて良かった」「子どもが一歩成長できた」など、うれしい感想をたくさんもらったよ。

こづかいゲームは今後も週末や、冬休みなどに開かれるんだって。
小学生のみんなはぜひチャレンジしてね!

2019年09月10日

8月27日に発生した大雨災害の支援のようすです。カンパにご協力お願いします。

こんにちは!
また、暑い日が戻ってきましたね。
みなさん、体調は大丈夫ですか?

 

8月27日に佐賀県や長崎県、福岡県に降った記録的な大雨で被害を受け、2週間経った現在も避難所で生活している方たちがいらっしゃいます。
そして、この暑い中、みなさん、避難生活を行いながら、被災後の片付けなどをされています。

190910_hokubu_oame_01

190910_hokubu_oame_02

190910_hokubu_oame_03

 

食事の支援などを地元のボランティアや自衛隊などが行っていますが、グリーンコープの組合員による炊き出しも行っています。
今後も地元の方と相談しながら、組合員による炊き出しをすすめていくことになります。

190910_hokubu_oame_04

190910_hokubu_oame_05

 

暑さ対策のため、食材の保管に必要な冷蔵庫や扇風機、生活していく上で必要な洗濯機や物干し台など、被災されている方の声を聞きながら、支援物資を届けています。
詳しくは、下記「九州北部大雨(2019年8月)災害支援一覧ページ」で支援のようすなどをご報告しています。

190910_hokubu_oame_06

190910_hokubu_oame_07

190910_hokubu_oame_08

190910_hokubu_oame_09

 

そこで、先週から、組合員のみなさんに「カンパへのご協力のお願い」をお届けしました。

お願いチラシはコチラから

現地のみなさんが少しでも元気になれるよう、みなさんのご協力をよろしくお願い致します。

 

※九州北部大雨(2019年8月)災害支援一覧ページはコチラから